一般社団法人 日本原子力学会 Atomic Energy Society of Japan

会員専用サイト

原子燃料サイクル専門部会(FTC)

標準委員会(SC)リスク専門部会(RKTC)システム安全専門部会(STC)基盤応用・廃炉技術専門部会(ATC)原子燃料サイクル専門部会(FTC)

名簿

役職 氏名 所属 業種
部会長 佐々木 隆之 京都大学 学識経験者
副部会長 宮澤 晃 電気事業連合会 電力事業等
幹事 藤原 啓司 (公財)原子力環境整備促進・資金管理センター 学術研究機関
浅野 隆 日立GEニュークリア・エナジー(株) 製造業
飯田 芳久 (国研)日本原子力研究開発機構 学術研究機関
生田 康平 中部電力(株) 電力事業等
石原 義尚 三菱重工業(株) 製造業
井出 秀一 原子燃料工業(株) 製造業
小澤 孝 日本原燃(株) 電力事業等
片岡 秀哉 関西電力(株) 電力事業等
菊池 孝浩 日揮(株) エンジニアリング会社等
久保 稔 (一財)総合科学研究機構 学術研究機関
小松原 勝 東芝エネルギーシステムズ(株) 製造業
斉藤 拓巳 東京大学 学識経験者
坂井 章浩 (国研)日本原子力研究開発機構 学術研究機関
白井 茂明 リサイクル燃料貯蔵(株) 電力事業等
高橋 秀治 東京工業大学 学識経験者
高橋 浩之 東京大学 学識経験者
立川 博一 (公財)原子力安全研究協会 学術研究機関
中島 健 元:京都大学 学識経験者
柳原 敏 福井大学 学識経験者
山本 武志 (一財)電力中央研究所 学術研究機関
山本 正史 (公財)原子力環境整備促進・資金管理センター 学術研究機関
(2024年4月4日現在)

関連タスクおよび制定済み標準

     関連作業タスク:
  収着分配係数タスク
  LLW埋設タスク
  クリアランスレベル検認タスク

 制定済み標準: 
 ・収着分配係数の測定方法-浅地中処分のバリア材を対象としたバッチ法の基本手順:2002(AESJ-SC-F003:2002)
  ...2002.10.04制定,販売中
 ・収着分配係数の測定方法-深地層処分のバリア材を対象とした測定方法の基本手順:2006(AESJ-SC-F008:2006)
  ...2006.08.03制定,販売中
 ・返還廃棄物の確認に関する基本的考え方:2011(AESJ-SC-F011:2011)…2011.07.07制定,販売中
 ・低レベル放射性廃棄物の埋設地に係る覆⼟の施⼯⽅法及び施設の管理⽅法:2016
  -ピット処分及びトレンチ処分編-(AESJ-SC-F016:2016)…2016.09.13制定,販売中
 ・低レベル放射性廃棄物の埋設地に係る埋戻しの方法及び施設の管理方法-中深度処分編:2023
  (AESJ-SC-F028:2023)...販売中
 ・余裕深度処分施設の施設検査方法:2010(AESJ-SC-F019:2010)…2010.12.08制定,販売中
 ・低レベル放射性廃棄物処分施設の施設検査方法―浅地中処分編:2023(AESJ-SC-F017:2023)
  ...2023.09制定, 販売中

  技術レポート: 
  収着分配係数の測定方法-浅地中処分のバリア材を対象としたバッチ法の基本手順及び
  深地層処分のバリア材を対象とした測定の基本手順-:2006(AESJ-SC-TR001:2006)
        ...2006.10.20制定,販売中

 

議事録一覧

2024年
2023年 2022年
2021年 2020年
2019年 2018年
2017年 2016年
2015年 2014年
2013年 2012年
2011年 2010年
2009年 2008年
2007年 2006年
2005年 2004年
2003年 2002年
2001年 2000年
🏠標準委員会HOME