一般社団法人 日本原子力学会 Atomic Energy Society of Japan

会員ログイン

返還廃棄物の確認に関する基本的考え方(F011:2011)

1206

販売価格(税別)


12,500円
注文番号 1206-01

登録情報
  • 発行年 : 2012
  • 版型頁数 : A4/88
  • 重量(g) : 285
  • ISBN : 978-4-89047-353-3
  • 担当部会 : 返還廃棄物確認分科会
10,000円
注文番号 1206-02

登録情報
  • 発行年 : 2012
  • 版型頁数 : A4/88
  • 重量(g) : 285
  • ISBN : 978-4-89047-353-3
  • 担当部会 : 返還廃棄物確認分科会
内容紹介
この標準は,一般社団法人日本原子力学会が標準委員会原子燃料サイクル専門部会返還廃棄物確認分科会,同専門部会,同委員会での審議を経て制定したもので,海外再処理委託に伴って発生する返還廃棄物の確認の基本的考え方を規定した標準です。返還廃棄物については,これまでフランスから高レベル放射性廃棄物ガラス固化体について返還実績がありますが,今後新たにイギリスから高レベル放射性廃棄物ガラス固化体,フランスから低レベル廃棄物の返還が予定されており,返還数量が増加すること,また低レベル廃棄物については高レベル放射性廃棄物ガラス固化体とは性状も異なることを踏まえて,今後返還される廃棄物の合理的な確認の基本的考え方,確認項目,確認方法及び品質保証方法について規定することが重要と判断し,2007年にこの標準を制定しました。その後,2010年にイギリスからの高レベル放射性廃棄物ガラス固化体の返還が開始されています。なお,今回,フランスから返還される予定の低レベル放射性廃棄物ガラス固化体を適用範囲に追加するために改正しました。