一般社団法人 日本原子力学会 Atomic Energy Society of Japan

会員ログイン

Insights Concerning the Fukushima Daiichi Nuclear Accident

Insights Concerning the Fukushima Daiichi Nuclear Accident

2021年3月11日に東日本大震災発生から10年を迎えるにあたり、日本原子力学会 編集委員会では過去の学会誌ATOMOΣおよび日本原子力学会和文論文誌に掲載された福島第一原子力発電所事故に関する記事・論文を英訳し、広く世界に向けて発信することといたしました。

本書はVol.1~Vol.4から構成されています。次に各Volumeの詳細を示します。各Volumeのタイトルをクリックすると、収録内容を確認できます。
なお、原文(日本語)については、学会誌ATOMOΣの記事はたちよみのページで、論文はJ-STAGEでそれぞれご覧いただけます。

  • Volume 1: Fears and Concerns Just After the Accident, and Anxiety about Radiation
    事故後一年に学会誌ATOMOΣに掲載された記事、および2012年4月~2016年に学会誌ATOMOΣに掲載された、放射線が人体に及ぼす影響に関する記事を収録しています。
  • Volume 2: Environmental Effects and Remediation for Restoration(6月公開予定)
    2012年4月~2016年に学会誌ATOMOΣに掲載された、事故分析、環境修復、廃炉、放射線安全、および原子力安全に関する記事を収録しています。
  • Volume 3: Impacts on the Public(6月公開予定)
    2012年4月~2016年に学会誌ATOMOΣに掲載された社会科学に関する記事を収録しています。
  • Volume 4: Endeavors by Scientists(6月公開予定)
    2011年~2016年に日本原子力学会 和文論文誌に掲載された論文を収録しています。