一般社団法人 日本原子力学会 Atomic Energy Society of Japan

会員ログイン

風洞実験実施基準分科会→放出源の有効高さ評価分科会へ改称(2018.11.26)(p3ph2SC)

標準委員会(SC)リスク専門部会(RKTC)システム安全専門部会(STC)基盤応用・廃炉技術専門部会(ATC)原子燃料サイクル専門部会(FTC)

名簿

役職 氏名 所属 業種
主査 近藤 裕昭 (国研)産業技術総合研究所 学術研究機関
副主査 佐田 幸一 (一財)電力中央研究所 学術研究機関
幹事 藤井 裕 日本原子力発電(株) 電力事業等
市川 陽一 龍谷大学 学識経験者
井上 実 (一財)日本気象協会 学術研究機関
岡林 一木 三菱重工業(株) 製造業
小野 浩己 (一財)電力中央研究所 学術研究機関
田伏 薫彦 関西電力(株) 電力事業等
千葉 匡志 東京電力ホールディングス(株) 電力事業等
中山 浩成 (国研)日本原子力研究開発機構 学術研究機関
畠 大悟 北陸電力(株) 電力事業等
馬渕 倉一 伊藤忠テクノソリューションズ(株) エンジニアリング会社等
道岡 武信 近畿大学 学識経験者
山内 邦博 (株)IHI 製造業
山澤 弘実 名古屋大学 学識経験者
渡辺 則之 日本エヌ・ユー・エス(株) エンジニアリング会社等
(2020年11月13日現在)

関連タスクおよび制定済み標準

  • 関連作業タスク : なし
  • 制定済み標準 : なし
発電用原子炉施設の安全解析における放出源の有効高さを求めるための風洞実験実施基準…2009.09.11制定,販売中

議事録一覧

放出源の有効高さ評価分科会(p3ph2sc)
2018年
風洞実験実施基準分科会(p3ph2sc)
2016年
2009年
2008年