標準

日本原子力学会は、原子力施設の設計、建設、運転、廃止措置といった設備のライフサイクルに応じた技術的な指針となる規格基準を制定する作業を行い、技術標準として刊行しております。その中心的な役割をになっているのが、標準委員会です。標準委員会は、分野ごとに、学識経験者、学術機関所属研究者、現業者(メーカー等)、電気事業者などの専門家による組織を構成し、審議を経てまとめられた標準原案は、制定前に公開され意見公募いたします。標準委員会の運営、標準案の審議制定の手順は、理事会によって承認された規定に則って行われております。

 標準委員会活動    廃止された専門部会・分科会(旧HP)

 標準原案の公衆審査    標準書籍(書籍販売)

 標準委員会関連会議予定

公衆審査・発行に関するお知らせ


現在,公衆審査を実施している標準原案はありません。


2016年11月7日 原子力発電所の確率論的リスク評価用のパラメータ推定に関する実施基準:2015(AESJ-SC-RK001:2015)の発行
2016年8月19日 原子力安全の基本的考え方について 第I編別冊2 深層防護の実装の考え方(AESJ-SC-TR005(ANX2):2015)の発行
2016年7月15日 シミュレーションの信頼性確保に関するガイドライン:2015(AESJ-SC-A008:2015)の発行
2016年4月27日 原子力安全の基本的考え方について 第II編 原子力安全確保のための基本的な技術要件と規格基準の体系化の課題について(AESJ-SC-TR007:2014)の発行
2016年4月19日 リスク評価の理解のために(AESJ-SC-TR011:2015)の発行
2016年3月14日 原子力発電所の高経年化対策実施基準:2015(AESJ-SC-P005:2015)の発行
2016年3月14日 外部ハザードに対するリスク評価手法に関する手引き:2015(AESJ-SC-TR010:2015)の発行
2015年12月25日 原子力発電所に対する地震を起因とした確率論的リスク評価に関する実施基準:2015(AESJ-SC-P006:2015)の発行
2015年11月25日 原子力施設の廃止措置の実施:2014(AESJ-SC-A003:2014)の発行

大会・シンポジウム・講習会に関するお知らせ


 

2015年3月以前(旧HP)

2015年4月以降

標準委員会の組織および規程

標準委員会組織 標準委員会組織図[2016.06.15]
標準委員会規程
標準作成の手引 標準作成の手引き[2015]

各種書式

標準委員会についての各種書式を掲載しています。ご利用の方は、ご記入の上、メール添付にて以下のお問合せ先まで送付ください。

推薦書
退任届
常時参加者
登録・解除届
委嘱状

お問合せ先

日本原子力学会事務局
Tel: 03−3508−1263 (標準課直通)
Fax: 03−3581−6128
E-Mail: sc[a]aesj.or.jp  ←[a]を@に置き換えてください