一般社団法人 日本原子力学会 Atomic Energy Society of Japan

会員ログイン

原子力に関わる人文・社会科学的総合知問題

委員会区分(主査) 設置期間 関連部会
研究専門委員会(土田 昭司) 2022年4月 〜 2024年3月 社会・環境

原子力を取り巻く近年の課題は、政策や法制度、倫理、社会受容などのより俯瞰的な視野で物事を捉える必要があり、人文・社会科学的な視点が優勢な分析や対応が求められている。国の第6期科学技術・イノベーション基本計画に示されるように、自然科学のみならず、人文・社会科学も含めた「総合知」を活用できる仕組みを構築しなければならない。本研究専門委員会では、人文・社会科学的な知見からの分析をふまえた対応策を検討し報告書としてとりまとめる。