日韓原子力学生・若手研究者交流小委員会 | 日本原子力学会

日韓原子力学生・若手研究者交流小委員会

日本原子力学会では1990年代から日韓交流が行われていましたが、2000年を過ぎてから、年会・大会で相互に日韓企画セッションを開くなど、部会レベルで研究者間の交流が活発になってきました。一方、各大学や原子力機構などでは、従前から留学生や韓国の研究者との個別のつながりがありました。また、部会によっては、日韓 / 東アジアを念頭にした国際的シンポジウムを開く研究者交流も行われるようになってきました。これらには、韓国原子力学会の充実を背景にした日韓の交流機運の高まりがありました。

このような研究者間交流の状況を受けて企画委員会などで、新たに学生・若手の交流を促進する方向性 (2004年) が打ち出されました。これについては韓国側の要望もあり日韓の原子力学会の間に協定が結ばれ、2005年から学生・若手のサマースクール / セミナー事業が発足しました。これは、若い時期の交流が、国際的立場の中での次世代の日韓の協力・共同歩調に役立つだろうという認識に立っています。もちろん若手の交流事業では、付随的に、それ世話する立場の教員・研究者も交流も必然的に進みます。また、開催してみると、韓国の学生が日本に来たがっていて来日を楽しみにしていることがよく分かります。

日韓の学生・若手の交流協定では、相互に、ホスト国は相手国学生・若手の国内滞在費を無料にすることになっています。日本側では原子力学会の国際協力推基金から補助金がでることになっていますが、開催関係者のある程度の自助努力も必要です。

開催には、現状では、概ね次の2通りがあります。

  1. 部会または部会グループベースでサマースクールを開催
  2. 国際的シンポジウム等に併設して学生セミナーを開催 (韓国学生・若手の参加増)

ただ、学生・若手交流事業も発足して時間が経つにつれて、関心をもつ部会グループが固定的する傾向もはっきりしてきました。最近では、開催のない年も珍しくないようになりつつあります。国際化は先々の日本の影響力保持や発展に資することになります。各部会 / 部会グループにおかれましては、日韓学生・若手交流へ積極的に取り組まれることを要望します。

これまでに開催されたセミナー等

日程 名称 開催国 開催地 参加者 日本
若手
韓国
若手
グループ 関連部会 備考
2004/07/26 – 07/30 第1回日韓4部会合同サマースクール 韓国 浦項加速器
研究所
85 19 44 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理 事業の正式発足前
2005/07/09 – 07/11 ヒューマン・マシン・システム研究部会日韓サマースクール 日本 福井県敦賀市 21 6 8 第4 ヒューマン・マシン・システム
2005/07/23 – 07/26 第2回日韓4部会合同サマースクール 日本 東海村
リコッティ
70 30 20 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理
2005/08/01 – 08/03 第2回日韓先進原子力燃・材料・核融合工学夏の学校 韓国 東儀大学 182 47 43 第2 核融合工学、材料、核燃料 第21回核融合炉夏季セミナー
2006/08/06 – 08/11 第3回日韓4部会合同サマースクール 韓国 KAERI 85 14 45 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理 PEFPワークショップ併催
2006/11/23 – 11/25 第1回日韓原子力学会学生・若手研究者サマースクール 韓国 韓国海洋大学 53 16 22 第5 熱流動、計算科学技術、原子力発電
2007/08/27 – 08/31 第3回日韓合同サマースクール 韓国 ソウル国立大学 150 第2 核融合工学、材料、核燃料
2008/08/05 – 08/08 第4回日韓4部会合同サマースクール 日本 九州大学
伊都地区
103 41 40 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理 web
2008/11/22 – 11/23 第2回日韓原子力学会学生・若手研究者セミナー (原子炉熱流動と安全) 日本 琉球大学 23 13 10 第5 熱流動、計算科学技術、原子力発電 NTHAS6併催
2009/07/15 – 07/17 放射線工学部回日韓サマースクール 日本 北九州
国際会議場
45 18 20 第1 放射線工学 ISORD-5併催、web
2010/05/24 – 05/28 日韓学生セミナー「保健物理・環境科学2010」 日本 東京大学
検見川ハウス
98 17 13 第4 保健物理・環境科学 AOCRP-3併催
2010/07/26 – 07/30 第5回日韓4部会合同サマースクール 韓国 成均館大學校
水原地区
91 20 18 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理 PEFPサマースクール併催、web
2010/11/11 – 11/13 第3回日韓原子力学会学生・若手研究者セミナー (原子炉熱流動と安全) 韓国 KAIST 32 16 16 第5 熱流動、原子力発電、計算科学技術、原子力安全 NTHAS7併催
2010/11/25 – 11/26 日韓核データセミナー 日本 九州大学
筑紫地区
25 21 4 第1 核データ 核データ研究会併催
2012/08/27 – 08/30 第6回日韓4部会合同サマースクール 日本 京都大学
原子炉実験所
66 11 21 第1 核データ、加速器・ビーム科学、放射線工学、炉物理 web
2012/12/07 – 12/08 第4回日韓原子力学会学生・若手研究者セミナー (原子炉熱流動と安全) 日本 B-Conプラザ 36 19 17 第5 熱流動、原子力発電、計算科学技術、原子力安全、新型炉 NTHAS8併催

 

第1 加速器・ビーム科学、核データ、放射線工学、炉物理
第2 核融合工学、材料、核燃料、水化学
第3 バックエンド、再処理・リサイクル
第4 HMS研究、社会・環境、保健物理・環境科学
第5 熱流動、原子力発電、計算技術科学、原子力安全、新型炉