倫理意識向上のための事例集発刊のお知らせ

倫理意識向上のための事例集発刊のお知らせ
日本原子力学会会員のみなさまへ

このたび,福島事故や積極的な倫理の在り方等を反映して改定した
倫理規程を踏まえ,より技術者倫理能力を高めると同時に,
倫理規程の理解推進を目的とした事例集を作成いたしました。

今回の事例集は,今までのものと違い,東日本大震災での実事例に
基づいたものとなっております。是非,より高い倫理意識向上のために,ご活用ください。

東日本大震災における
原子力分野の事例に学ぶ技術者倫理
(日本原子力学会 倫理委員会編 定価1,000円〔税別〕)3月中旬発売予定

見本はこちらをご覧ください

本事例集は,2011年3月11日に発生した東日本大震災における原子力発電所にか
かわる活動を事例として、今後遭遇するかもしれない事象に対してどのように向か
い合ったらよいのか、今、備えておくべきことは何なのかを倫理的側面から考える
教材として作成しました。

会員のみなさま、また職場におきまして、一度、この教材を用いて倫理について
検討して頂ければと思います。この冊子が、会員みなさまの倫理観醸成に役立
つことを願っています。

購入を希望される方は、学会事務局まで申し込み願います。

申込先 syoseki@aesj.or.jp または FAX 03-3581-6128

2016年2月1日倫理委員会一同