モンテカルロ計算ハンドブック (0605)

0605
販売価格(税別)
定価
¥4,762
会員価格
¥4,762
在庫有り

内容紹介

モンテカルロ法は乱数を利用する技術の総称である。原子力学会では、1998年に「モンテカルロ計算法高度化」研究専門委員会が設置され、モンテカルロ計算法の調査・検討がなされた。以来、関連する研究専門委員会により、原子力施設の許認可において連続エネルギーモンテカルロ法(おもにMCNPやMVP)による放射線輸送計算法が標準的な手法として定着するように、申請者側と新佐川が判断に迷う不確定事項の検討を行ってきた。本書は、これまでの世界の研究成果を体系化し、不確定事項の解決を意図したものである。(「刊行にあたって」より抜粋)

登録情報

  • 発行年 : 2006
  • 版型頁数 : A4/277
  • 重量(g) : 825
  • 編 : 「モンテカルロ計算法高度化」研究専門委員会
  • ISBN :