エネルギーの外部性と原子力 (0604)

0604
販売価格(税別)
定価
¥1,715
会員価格
¥1,715
在庫有り

内容紹介

本書は、2002年より4年間にわたり活動した「原子力エネルギーの外部性」研究専門委員会の活動をもとにまとめられたものである。本委員会は、エネルギー技術が単にエネルギー供給にとどまらず、社会と環境に様々な形で非常に大きな影響を与えること、したがってエネルギーについて考察する場合に、単にその経済的な価値や効果のみでは評価として適切ではないという認識のもとに、「外部性」という最近注目されている問題でエネルギー、とくに原子力について検討することを目的として設置された。本書は、原子力、エネルギー、外部性にまつわる広範な話題について、外部講師も含め、委員会で発表報告された内容をもとに文章化し、分野ごとに整理した。原子力エネルギーに関連した問題を分析し、原子力を外から見ることができる新たな研究分野として、新たな学際的分野が形成されつつあり、その分野を概観し、主要課題と検討手法を明らかにした。(「はじめに」より抜粋)

登録情報

  • 発行年 : 2006
  • 版型頁数 : B5/330
  • 重量(g) : 745
  • 編 : 「原子力エネルギーの外部性」研究専門委員会
  • ISBN : 4-89047-136-7