モンテカルロ法による粒子シミュレーションの現状と課題 (0203)

0203
販売価格(税別)
定価
¥5,000
会員価格
¥4,000
在庫有り

内容紹介

本書は、「モンテカルロ法による粒子シミュレーション」研究委員会主催の第2回「モンテカルロシミュレーション」研究会における発表内容を元にまとめたものである。我が国の講演では、MCNP、MCNPX、HETC、MVP等、既存のコードの機能を拡張したり、NMTC/JAMのように、当たらにコードを開発し、高エネルギー粒子の計算を可能にする取り組みが多く見受けられたが、この傾向は今後しばらく続くものと思われる。また、プラズマ挙動シミュレーション、核融合実験炉の遮蔽解析、核燃料サイクル施設の放射線安全性評価、放射線計測機器開発、また、近年着目されている医療照射等に関する講演があり、このような分野に対するモンテカルロ法の進展が期待される。(「刊行にあたって」より抜粋)

登録情報

  • 発行年 : 2002
  • 版型頁数 : A4/260
  • 重量(g) : 760
  • 編 : 「モンテカルロ法による粒子シミュレーション」研究専門委員会
  • ISBN :