2017年秋の大会

開催場所および全体日程

2017/09/13-2017/09/15 (北海道大学)
発表申込 2017年6月2日(金)14:00〜6月15日(木)17:00  【受付中】
予稿投稿 2017年7月7日(金)14:00〜7月20日(木)17:00  【受付前】
聴講者参加事前登録 2017年7月6日(木)〜8月2日(水)  【受付前】
  • 登壇者は原子力学会員に限ります。 入会されていない方は、6月15日(木)までに入会手続きを済ませてください。(入会案内のページ
  • 「総合講演・報告」や「部会・連絡会企画セッション」の講師、座長の方で、担当のセッションだけに参加される場合は、発表申込・聴講者参加申込および各参加料のお支払いは不要です。ただし、 担当のセッション以外のセッションを聴講される場合には聴講者参加事前登録申込および聴講者参加料のお支払いが必要です。
  • 予稿のWeb公開時期は、2017年8月下旬予定です。

各種情報

発表申込聴講申込参加料等

発表申込

  1. 発表を希望する方は、応募要領で応募資格をご確認ください。
  2. 発表申込は、応募期間内にオンラインシステムから登録をおねがいします。オンライン登録に関する詳細は応募要領をご確認ください。
  3. 締め切り後の登録内容の修正、発表取り下げはできません。
  4. 発表は1名1件に限ります。
  5. オンライン登録入力の際は、登壇者・連名者(会員の場合)の会員番号が必要です。各連名者の会員番号はあらかじめご本人に確認した上でご入力ください。
  6. 研究発表部門は専門分野に属する内容のものとします。専門分野表をご確認ください。
  7. Web上で正しく表示させるために約束事に従って入力してください。JIS第二水準までに規定のない文字、外字は使用しないでください。申込み完了後、確認画面で再確認することをお薦めします。→入力の注意事項
  8. オンライン登録された演題、著者名、所属、キーワード、抄録は科学技術振興機構(JST)のデータベースへ登録・公開されます。Web公開用データの著作権は予稿原稿同様、日本原子力学会に帰属します。

予稿作成

予稿原稿(PDF)作成方法はこちらをご覧ください。
※Windows10の方はGoogle Chromeをご利用ください。

予稿原稿テンプレート 和文テンプレート 英文テンプレート

聴講申込

■聴講者:登壇者を除く連名者、および一般参加者

本会では参加事前登録制度を実施しています。参加される方でWeb予稿集閲覧パスワードの事前入手をご希望の場合は、オンライン登録をお願いいたします。会場にはパソコンでの閲覧や印刷の設備はございませんので,あらかじめご自分の必要な予稿原稿をダウンロードもしくは印刷の上,ご持参ください。

<当日受付について>
聴講者のご参加は,当日会場でもおこなっております。当日受付のみなさまには,Web予稿集閲覧パスワードを現地でお渡しすることとなります。予稿原稿の事前閲覧はできません。また,会場にも閲覧・印刷設備はございません。あらかじめご了承ください。

参加料のお支払い方法

  • 登壇者、聴講者ともに、下記いずれかにてお支払いください。
  1. ゆうちょ銀行への振込
    学会誌11月号綴込の「2017年春の年会」参加料専用振込用紙(払込取扱票)を必ず使用してください。参加者1名につき1枚使用のこと。不足の場合は学会事務局meeting[a]aesj.or.jp(「[a]」は「@」 に変更のこと)まで必要枚数をご請求願います。
  2. クレジットカード決済
  3. コンビニ決済
登壇者(不課税)
正会員 学生会員 シルバー会員
事前料金(~6月15日) 10,000円 2,000円 2,000円
当日料金(6月16日~) 12,000円 4,000円 4,000円
聴講者(会員:不課税 非会員:税込み)
正会員 学生会員 シルバー会員 非会員 学生非会員
事前料金(~8月2日) 10,000円 2,000円 2,000円 13,000円 4,000円
当日料金(8月3日~) 12,000円 4,000円 4,000円 15,000円 6,000円

支払受付期間:
登壇者:2017年6月2日(金)~6月15日(木)【厳守】
聴講者:2017年7月6日(木)~8月2日(水)【厳守】

  • 参加料には予稿のWeb閲覧パスワードが含まれています。
  • シルバー会員は学会在会期間30年以上かつ70歳以上の方です。
  • 領収書は大会当日、総受付にてお渡しいたします。
  • 受付期間後の送金は禁止といたします。当日、総受付にて現金でお支払いください。
  • 納入された料金は原則として返金いたしません。
  • 上記期間内に参加料の納入が確認できない場合、予稿閲覧パスワードの事前送付はいたしません。
  • 発表申込期間後の取り下げについては、大会に参加されない場合でも参加料のお支払いが必要です。

問い合わせ先:
日本原子力学会事務局 年会大会担当
E-mail: meeting(あっと!)aesj.or.jp ※(あっと!)は@記号に置き換えてください
Tel: 03-3508-1261