「これから日本を担う若者へ」(提言検討小委員会報告書)を掲載しました

日本原子力学会に所属する若い研究者に、原子力技術の魅力を知って、原子力技術発展に邁進してもらうため、平成23年初めに、提言文を作成する提言検討小委員会を、企画委員会の下に設置した。しかしながら、発足直後に東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故(以下、東電福島第一事故)があり、提言文は東電福島第一事故と事故後の社会情勢を考慮したものにすることとなった。対象も、これから原子力に携わっていただきたい若者や、そういった若者の教育にかかわる先生方をターゲットとして、まとめたものである。東電福島第一事故以降、原子力分野をめざす若者も多様化しており、その人たちすべてにマッチした提言というのは難しいが、若者が原子力技術に興味を持ち、学ぶことへの一助になれば幸いである。

一般社団法人 日本原子力学会
企画委員会 提言検討小委員会
委員長 石井慶造

これから日本を担う若者へ(提言検討小委員会報告書)